お会計

マイルが貯まるカード

マイルとはクレジットカードの利用実績によって、
飛行機の搭乗券がプレゼントされるという特典のことです。
最近ではマイルはポイントと同じような意味で使われ、
クレジットカードによって多くのマイルをためることで
長距離の飛行機搭乗券を無料で手に入れることができます。
もともとマイルは、航空会社が顧客へのサービスの一環として行っていた
マイレージサービスでのポイントをさす言葉であり、
マイレージサービスとは搭乗距離に応じて無料、あるいは割引した航空券を付与したり、
座席のグレードアップを図るというサービスをさしています。

マイルを貯めてこれらのサービスを利用するためには、
各航空会社が提供しているマイレージサービスを利用することが必要です。
これらのサービスは自分が搭乗する飛行機の航空会社を1社に絞ることが大切です。
いろいろな航空会社の飛行機を利用しても別々にしかポイントが貯めることができず、
非効率だからです。

自分がよく利用する航空会社や利用する空路に多くの便を飛ばしている航空会社を見極めて、
どこか1社の航空会社のマイレージサービスを利用することで、
多くのマイルをためることが可能になります。

このようなマイレージサービスのマイルを貯める機能を持ったクレジットカードが、
航空会社のクレジットカードです。
航空会社発行のクレジットカードを持っていなくてもマイルをためることは可能です。
また航空会社ではないところが発行したクレジットカードを利用して得たポイントを、
マイルに交換することもできます。

しかし効率よくマイルを貯めるためにはANAやJALといった航空会社発行のクレジットカードを持ち、
それを利用してマイルを貯めることが必要になります。
航空会社発行のクレジットカードは、入会時、あるいはキャンペーン中に指定された利用をしたときなどにも
マイルが加算されることがあります。
これらを上手に利用することによって、よりマイルを効率よく貯めることができます。
銀行系・流通系などのクレジットカードの特徴はこちらを参考にすると良いでしょう。